国家の機密にかかわるとして、廃棄されたはずの失われた拷問記録が出てきてしまった


NJW031_1


これはある新聞記事の抜粋である

≪ 防衛庁は18日、南スーべニア共和国において諜報活動を行っていたとされるくの一を捕え
拷問にかける様子を撮影した電子データを作成翌日から22日以内に廃棄していたと明らかにした上で、
日本にデータが送信された後、いつ廃棄したかは、システムの運用面から「確認できない」と説明した。

自由民進党は国会審議などで、防衛庁が情報公開請求後に電子データを廃棄し隠蔽したのではないかと追及。
パソコン記録など廃棄時期が分かる証拠の提出を求めたが、防衛庁は「保全上、控える」として応じなかった。
同庁は公開請求前には廃棄されていたとの立場を変えていないが、具体的には証明できなかった形だ。≫


では、さっそくその映像をみてみよう
NJW031_2
NJW031_3


収録:約6分 mp4 1920*1080 1080p
 
  980円(税込)