この名作をお見逃しの方はいませんか?

忍者くの一シリーズの中でも選りすぐりのくすぐったがり屋を

容赦なく、上から下から複数人でくすぐりまくった

思い出の作品です

まだ観てない方は、このクリップ再販の機会にどうぞ、お楽しみください!!

AI5_400



忍者が、執拗にそして無慈悲に

3人の『くの一』の『ワキノシタ』をくすぐり続けていく・・


くの一は、あい、まり、あやの3人だ。

両手を拘束され、足の上に乗られ全く身動きが取れなくなると

くの一は表情をこわばらせ、これから何が起こるのか本能的に感じ取るのだろう。。

くすぐる側は3人がローテーションし、絶えずくすぐり続けている状況を作り、くすぐりが絶頂を迎える時には2人同時にワキ裏やわき腹、内股などを一斉攻撃する。

酸欠必死のくすぐり地獄、完全なる拘束状態から本気で逃れようと全身をよじり、

そして笑い、泣き、叫び続けの全45分間

HO2_400
HO1_400
HO3_400



 1,880円(税込)


AYA2_400
AYA3_400
AYA4_400
AYA1_400



 2,280円(税込)




AI1_400
AI6_400
AI2_400
AI7_400
AI4_400
AI3_400

 


 1,880円(税込)